わらくメソッド:早期改善と根本改善施術

高円寺わらく整骨院では、痛み不調の早期改善を図るため、特別施術を推奨しております。

た、日常生活やスポーツ活動において、局所の強い痛み、肩こりや関節痛など慢性的な身体の痛み、

現在痛みを生じている部位と原因となっている部位が別々であることは少なくありません。

高円寺わらく整骨院では、患者様がお悩みの痛み・不調を全身のバランスからとらえ観察し、整えてまいります。

わらくメソッド ポイントケア

む場所が1か所である。または痛みの強すぎる方

さほど痛みはなく腰・身体が重い

短期間・複数回で痛みを取りたい方(初期症状の場合は複数回の施術が必要となります。)

わらくメソッド トータルケア

背中・肩甲骨周辺の痛みや腕から手指の痛み、しびれ、筋力低下

椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症などからくる坐骨神経痛症状の痛み、しびれ、筋力低下

日常的に慢性腰痛があり改善しない

肩こりがあり、しばしば頭痛もともなう

全身の疲労感がつらい

姿勢が悪く、見た目が気になる

『わらくメソッド』とは

これまでの延べ数万人に及ぶ手技療法や物理療法による痛みの緩和・根本改善の理論のよいエッセンスを抽出した、高円寺わらくオリジナルの施術法です。

健康保険施術にも追加しても行えます。


深層筋3D低周波治療

 よくある整骨院や整形外科での治療に使われる電極は1対ですが、3対の異なる周波数の電流により、立体的で複雑な電流のうねりを発生させます。6点の電極から流れる電流が3次元的に干渉することで、表層部から深層部まで広範囲に治療が行えます。

関節内部の治療も行え、関節可動域の改善に有効です。

 

ハイボルテージ治療

特殊な電気の波形を用いることで高電圧での治療を可能とした療法です。極めて短い時間に連続した出力を行うことで、ビリビリ感を低く抑えられ、電気刺激を深部組織まで到達させることができます。

高い鎮痛効果と即効性があり、多くのスポーツ選手も愛用する治療法です。

微弱電流治療

傷んだ組織が修復される際は電流が体内で働きます。

それと同レベルの微弱な電流を流すことで、傷ついた組織の修復を早め、損傷部の治癒を促進します。

最大電流が1mAを超えない極めて弱い電流のため、ほとんど刺激感はありません。また、神経や筋を興奮させないため、痛めて動かせない外傷・筋肉痛の軽減に有効です。


EMS

近年はトップアスリートの使用やダイエット効果で話題になっています.

筋力低下の予防やケガによる筋萎縮の改善などにも効果があります。

運動が苦手な方でも、寝たまま腹筋や大腿部など、体を支えるのに大事な筋肉の強化が行えます。

ラジオ波

電極とアースで体をはさみ、体内の分子を振動させることで熱が発生します。体外から熱を加えるのでなく、体内から熱が発生するので、筋膜の癒着を解消する効果も期待でき、四十肩などの施術にも用います。

ケア後も体内の温かさが持続するため、慢性的な症状の緩和にお勧めです。

テーピング治療

医学的テーピング(治療のための関節の動きを制限する)とアスレチックテーピング(障害予防を目的としたスポーツ動作を妨げないテーピング)それぞれに目的があり、貼り方、使われるテープの種類が異なります。1本あたり100円~行っています。


ご予約・お問い合わせ⇒

☎ 03-4283-7807 お気軽にご相談ください